「ジャッキポイントは潰したくない」という方へ!ジャッキアップのおすすめのアイテム

タイヤ交換、車高調整、オイル交換にメンテナンス・・・

ガレージ・サーキットなど場所を問わず、意外と多いジャッキアップという作業の段取り( ̄▽ ̄)
その中では車両の「ジャッキポイント」にジャッキ当てたりウマをかけたりすると思うんですけどね。

このジャッキアップポイント、車種問わず大体が薄い鉄板なので、上げ方を気を付けないと簡単に曲がると思います。(一度曲がると直してもまた曲がりますし、ホントテンション下がるんですよね・・・)

ジャッキやウマの頭がウレタン素材やゴムのものを挟んだりすれば、この部分のダメージもだいぶ少なくできますけど、それでも溝に合わせて上げ下げしたりと慎重にならざるを得ません。

そこで・・・( ̄▽ ̄)

このジャッキアップポイントに取り付けるアイテムがあるんですね~(^^)/

アルミで出来たこのアダプターを車両に取り付けることで、ジャッキアップポイントが曲がりにくくなります!これを付けておけば、リフトだろうとジャッキだろうとウマだろうとイイ感じに上げられます。

カラーもたくさん(^^)/

視認性の色を使うことで、暗い車体下でもジャッキポイントが目立つようにもなります。慌しくジャッキアップしなきゃいけないときにはホントに重宝しますね( ̄▽ ̄)

あ、スーパーナウ製の「ジャッキアップアダプター」っていう商品です。店頭に実物有り&デモカー86に装着済みですので、気になる方は来店時にどうぞ(^^)/