サカモトエンジニアリングについて

サカモトエンジニアリングは栃木県の宇都宮市に店舗を構えるロータリーエンジンをメインにしたチューニングショップです。

ボディーワークからエンジン製作、電動系や足回りのセットアップ、オリジナルパーツの開発・販売までトータルにチューニングカーを製作・メンテナンスしています。

メッセージ

幼い頃からモータースポーツが好きで、チューニングキャリアのスタートはレース系ショップでした。それからいろんな方のご指導の元、縁あって現サカモトエンジニアリングを設立しました。

サカモトエンジニアリングのこだわりは、速さを追求することで得られるノウハウをお客様に提供することです。レースにとっては「速さの追求」こそ最重要項目ですが、チューニングにおいてはほんの一部の楽しみ方に過ぎません。けれども、そんなほんの一部、そしてそれを限界まで追いかけていったとき、新たに見えてくる世界も存在するのです。

サーキットでのトライを通じ、得られたノウハウや蓄積される膨大なデータは掛け替えのないチューニングの財産です。サカモトエンジニアリングでは、そうして得られた財産をお客様の求める形へとリファインし、提供しています。

人それぞれにあるクルマの価値観や要望。そしてさまざまな思い。その中で私たちは最適なものをご提案すべく、日々トライをし続けております。

サカモトエンジニアリング代表
坂本宏樹

サカモトエンジニアリングへのお問合せ

一般修理からオーバーホール、各種パーツ取付からチューニングまで、ロータリー/レシプロエンジンを問わず幅広く対応いたします。お気軽にお問合せ・ご相談ください。

初めてご来店されるお客様へ:イベント対応等で臨時休業とさせていただく場合もございますので、初めて来店される際にはまずはお問い合わせ頂けますと幸いです。