BUNZOU号S2000のフルコン化(LINK G4X)の現車セッティングで日光とエビス東へ。そしてGR86バトルw

9/4(日)、フルコン化(LINK G4X)に変更したBUNZOU号S2000の現車セッティング兼初転がしで日光サーキットへ行ってきました。今回はエンジンが製作中なので、システムチェック用のAP1のノーマルエンジンを搭載しています。
(全開までのあらすじはこちら)

少しずつエンジン回転数を上げながら、各種設定チェックと調整を繰り返していきます。ドライバーはマーに担当してもらい、僕はコンピューター調整です。

セッティングを進めるにあたり、マフラーを本番仕様へと変更しています。ほぼストレートで良い音するんですよね(←

6000回転も回れば、一際響く排気音。9000まで回せば爆音ですね!

・・・あっ、やばっ!日光サーキットスタッフさんよりお声掛け。音量で注意を受けました(汗)
うっかり音量のことを忘れていました。すみません。。

ということで、この日はこの走行枠で走行を終了。といっても、ある程度は基準作りができたので一安心。次に向け進めていけます。

またこの日、仕様変更したデモカーGR86で1ヒート走行しました。

あわせて読みたい
デモカーGR86(ZN8)、18インチの265幅だったものを17インチへ仕様変更w デモカーのGR86。今はパワー系完全ノーマルで足回りのみの仕様変更を中心に開発を行っています。 特に先を見越したところから着手しようということで、ノーマルフェンダ...

今回から17インチ(A052 225/45R17)です。取り急ぎはぐるぐる周回し、各部のチェックやフィーリングの確認を繰り返し行いました。

GR86は16インチ(205)⇒18インチ(265)⇒17インチ(225)と仕様を変えて来まして、今回は16インチ時の仕様をベースにセットして持ち込んだわけですが、持ち込みセットでは全然ダメwアンダーオーバーがひどかったのでガラッと変えなきゃっていう状況でした。正直ビックリw

走行後は車両のセット変更。基準車高からフロント1ターン上げ、リア1ターン下げ。伸び減衰力を既存よりフロントダンパー2緩め、リア1緩めなどなど。ある程度当たりが付いたところで午前中で切り上げて、明日に備えますw

そして翌日9/5(月)、連ちゃんでテストです。この日はエビスサーキット東コース行ってきました!

引き続き、S2000のセッティング続きです。エビスサーキットなら排気音量も大丈夫そうですしね!で、この日はオーナーのぶん蔵さんも来る予定です。(GR86で)

ぶん蔵さんにはS2000のセッティングが完了次第、全開チェックをお願いしています。まぁ、せっかくエビス東に来るならいうことで、GR86でも走行を予定されているようです。

ん?となると・・・なんとなく?w
僕もGR86で走りたくなるので、デモカーGR86を持ち込むことにしました。

本来、エビスに行くならローダーですが、S2000を積んできた関係でデモカーGR86は自走。このレベルのチューニングだと、街乗りや高速での移動も乗り心地が良くて快適ですね~!(足はサカモトエンジニアリングのST車高調が入っていますw)

エビスサーキットへ到着すると夜中?朝方雨が降ったようで、路面が濡れているのと霧雨といった状況でした。

天気予報を見る限りは、この後は雨も降らず気温も上がり、そのうち路面も乾くだろうと予想。準備を済ませ、早速S2000のセッティングに取りかかります。今日も昨日同様、マーにドライブを任せます。

セッティング事項では特にトラブルもなく、アウトインを繰り返し、どんどん詰め作業を行いました。そして最終的にはBUNZOUさんに全開チェック走行を行ってもらい、暫定のセッティング完了です。

車両ハード側に変更を加える点も見つかりましたが、本番エンジン搭載前の膿出しも完了。今後はそれらの変更も行い、アップデートしていきます。非常に楽しみな1台となりそうです!

と、S2000のセッティングが特に大きなトラブルもなく順調に終わり、この時点でお昼の12時。気が付いたらいつの間にか路面もDRYへ。

ひと段落終えたところで、そそくさとGR86の走行準備w

わかる人にはわかる、勝手に?必然に?始まるGR86での負けず嫌いバトルの火蓋が切られましたw思い返せば、GR86での走行がメインだったかのように現地では盛り上がりました・・・w

またこの日はフレンズの猪瀬さんもMR-Sで参戦w車両の持ちタイムが非常に拮抗していた争い(0.1~0.0〇秒)で面白かったですね。

デモカーGR86はさらにセット変更。フロント1ターン上げ、リア1ターン下げの調整を行いました。

デモカーGR86の当日ベストは1分6秒360。

GR86はノーマルパワーでタイヤ&ホイールサイズを3パターン試してきたわけですが、17インチは今のところ一番アリな選択ですね。16インチじゃ容量的に足りないけど、18インチだとセットの誓約や軽快さが失われて乗っていて楽しくなかったので。。17インチは本当にちょうどいいです。今は225幅ですが、235もコースによってはアリでしょうね。

さ、というわけで2日間のサーキットテストも無事終了。メインはS2000でしたが、トラブルなくテストメニューをこなせてよかった。おかげでGR86でたくさん遊ぶことができましたw S2000もGR86もこれから色々続きますよー!

  • URLをコピーしました!

書いた人

サカモトエンジニアリングの代表です。
チューニングも走ることも好きで、週1はサーキットに行きたいw

最近はもっぱら86(ZN6の方)漬け。
GR86も買いましたが、そちらはしばらくおとなしい予定です。