NCロードスターのクラッチシリンダー&ブレーキマスターシリンダーを交換。強化クラッチペダルへ

クラッチ関連のメンテナンスでロードスター(NCEC)の入庫です。

走行距離は2万キロ台と低走行車ではありますが、最近クラッチに違和感を感じるようになった模様です。車両としてはエキマニも社外品へと交換されており、熱によるシリンダーの機能が疑わしく、駆動(クラッチ本体)はそのままにシリンダー系をリフレッシュしていきます。

作業内容としてはほぼ丸一日コース。朝一お預かりしまして、午後納車の予定です。オーナー様にはお店で時間を持て余すのもアレなので、今回はお預かり後にオーナー様を駅までお送りし、作業完了まで公共機関を利用して移動してもらうことになりました。作業完了後、駅へお迎えです。

では早速作業に取り掛かります。

今回の作業では同時にブレーキのマスターシリンダーも交換します。またニーレックス製の強化クラッチペダルへと取替えます。

交換パーツは下記の通りです。

  • ニーレックス製プロクラッチペダル
  • クラッチマスター&レリーズシリンダー&ホース
  • ブレーキマスターシリンダー
  • PETRONAS TUTELA BRAKE FLUID

交換後は、実走にて漏れ異常の確認を行い、マスターシリンダーのロッド調整。完成となりました。遠方にも関わらず、作業のご依頼頂きまして、誠にありがとうございました!

  • URLをコピーしました!

書いた人

サカモトエンジニアリングの代表です。
チューニングも走ることも好きで、週1はサーキットに行きたいw

最近はもっぱら86(ZN6の方)漬け。
GR86も買いましたが、そちらはしばらくおとなしい予定です。