デモカー86の富士テスト。実はリミッター初体験w

国産車には標準装備されている装置、スピードリミッター。

チューニングをする中でサーキット走行を加味すると、スピードリミッター解除は定番の一つになっていますね。

・・・がw

実は、私は今までそれを経験したことがないのです。(^^;

ということで!
これはストレートが長い富士スピードウェイとまだ制御系がフルノーマルのデモカー86でしか体験できない!ということで行ってきました。

・・・いや、ただ走りたかっただけかもしれません。すみませんw

今回は、お客様B様S2000も一緒です!

週間天気では雨予報でしたが、好転して良い天気! 5月といえど、結構暑かったです(^^;

・・・でしたが逆方向を向くと、すぐにでも降ってきそうな怪しい雲!
(山間ですからね)

降ったら降ったで、ウェット時のライン確認もしたかったのでどちらでも良かったのですが、結局天気は持ってくれました(^^)/

そんなこんなでコースインすると、パワー系ノーマルでもリミッターはホームストレートの中頃には効いちゃうんですね。

タイムとしては2分5秒969。富士走るとなると、最低でもスピードリミッターは解除しておきたいですねと再確認し、諸々のテストと走り込みは終了( ̄▽ ̄)

今シーズンはこのデモカー86がそれなりに?ガラッと?仕様が変わる予定ですので、お楽しみに(^^)/