APEXデモカーGR86をモビリティリゾートもてぎでドライブ!意外とタイムが出…

APEXデモカーGR86でモビリティリゾートもてぎ本コースをテスト走行させて頂きました!

デモカーなので本来は製品テストやイベント展示、広報がメイン。で、現状はメディア等の企画でプロドライバーが乗る程度で厳密なセットアップはしていないとのことです。

アライメント含めて、なんとなくの見た目仕様に感じます。まぁ、そういった前提条件の言い訳みたいないつもの雰囲気は置いといてw

APEXの担当スタッフに促されます。

APEX Kさん

翌日にイベントがあるから飛び出さないでね。あとこのGR86は来年のオートサロン出展車両だよ!あでもタイム出ないのもやばいよw

多分これ、無茶ぶりって言っていいんですよねw

このデモカーはAPEX製品等がてんこ盛り。インテークやマフラーの吸排気変更と、同社のAPEX N1ダンパースタンダードモデル(F10K/R8K)の装着。その他、変更点は関連する他社製が付いています。

  • プロジェクトミューキャリパー(Fのみ)/パッド(F/R)
  • RAYSホイールにBS RE71RS 255/35R18
  • シートは純正レベルのレカロ製。
  • ECUノーマル、スピードリミッター有り。

というわけでデモカー枠で走行

早速、コースインで車両状態を確認します。

おー、コーナー立ち上がりの加速感が非常に良い!僕のパワー系フルノーマルより、吸排気の見直し変更でスムーズな中回転上昇且つ、パワートルクも上がっているのがわかります。

ポン付けで調整不要?懐深くバランス崩れを感じさせませんね。通常の持ち込みセット(特化したセット以外)だと、アンダーやオーバー傾向等がありますが、ちょっとピーキーなくらいフロントの入りが良い。このままでも十分攻めれるレベルです。

改善調整したい点

GR86って純正ブレーキが非常に良いのでそのバランスを維持してほしかったですw

今回のGR86にはフロントだけ大きくなったブレーキが付いていて、その関係で前後バランスに伴う車高の前後配分が取れていないので、踏力を十分入れることができませんでした。

また、シートがノーマル並みで自分の体を支えるのでせいいっぱい。ビクトリーコーナー進入はステアリングが切れない。。。現状でできることと言えば、車高調整を行いたかったですが、その時間はないので温間エアーだけ確認して、まとめます!

タイトコーナーは3速が良さそうだけど、すべて2速を選択。(5コーナー、V字、ヘアピン)

で、結果はというと、もてぎを相当なタイムで走れてしまいました!

ベスト:2分16秒2

※僕のデモカーGR86、BUNZOUさんGR86も抜かれましたw

率直には、転がしレベルでもっと出ますねー!14秒台がターゲットかな。この吸排気系とサスペンションでAPEXデモカーと同じレベルに到達しますので、非常にオススメできる商品というのを体感させていただきました。

さ、自分の86で抜きにいかないとw

  • URLをコピーしました!

書いた人

サカモトエンジニアリングの代表です。
チューニングも走ることも好きで、週1はサーキットに行きたいw

最近はもっぱら86(ZN6の方)漬け。
GR86も買いましたが、そちらはしばらくおとなしい予定です。