BRZ(ZD8)の持病系のオイルストレーナー清掃&サーキット走行に向け各種パーツ交換

BRZ(ZD8)が入庫。こちらの車両は新車から約1000キロの慣らしを終え、これからサーキット走行に向けアップデートというご依頼です。

まずは作業に取り掛かる前に、ジャッキアップ等でポイントを傷めないアイテムの取り付け。スーパーナウ製のジャッキアダプターです。(ゴールドを選択)

そして、BRZ&GR86で持病とまで言える?ストレーナーのチェック。オイルパンの脱着を行っていきます。決して良いことではないのですが、個体それぞれなところもあり、どれほどのものかちょっと興味津々です。

おー!
大物がいました!汗

きれいに清掃を済ませ、組付け復元を行い完了です。

次に、ブレーキパッド。デモカーGR86と同じく、LUVIX製の同じ摩材で取り付けを行いました。

タイヤも変更。今回はシバタイヤの215/45R17 TW280へ。

次に油脂類の変更。ブレーキ/クラッチオイルをデモカー同じくオメガ製へと交換。

そしてシート&ハーネスも取り付けていきます。

シートをデモカーGR86同様、JURAN製のご選択で交換。4点ベルトをオリジナルのフロアバーを介して装着です。

サーキット向けアイテムとしてはオートスタッフの牽引フックを取付けていきます。リアはカバーを外し取り付けに、フロントはカバーを加工して取り付けを行い完了です。

あと現在、販売準備中ですが、3台のGR86(デモカー、スタッフ吉田君、BUNZOU号GR86)でテストをしまくっているクラッチペダルストッパー!

こちらの購入を希望とのことで、取付け&ロッドの調整を済ませ完了です。

早速、今週末にはサーキット走行を予定しているようです。楽しみですね~♪

僕らも一緒に走れる日(負けず嫌い戦w)を楽しみにしています!ご依頼ありがとうございました。

  • URLをコピーしました!

書いた人

サカモトエンジニアリングの代表です。
チューニングも走ることも好きで、週1はサーキットに行きたいw

最近はもっぱら86(ZN6の方)漬け。
GR86も買いましたが、そちらはしばらくおとなしい予定です。