オリジナルの試作車高調を国際サーキットで走行確認。デモカーGR86でショップの輪走行会 in モビリティリゾートもてぎにお客様と参加

5/2にモビリティリゾートもてぎ(旧ツインリンクもてぎ)にて行われた、ショップの輪走行会に参加しました。今回もお客様の多数エントリーいただきました。いつも誠にありがとうございます!

で、お客様のサポートはサポートとして、デモカーGR86(ZN8)もサーキットテストを継続。今回は前回の日光サーキットを走らせた状態をそのまま自走持ち込みました。相変わらず街乗りのフィーリングは穏やかですごく好みです。(道中、数百メートルの道路工事の場所がありましたが、そこはさすがに乗り心地悪かったw)

テスト内容としては現在開発中のKW ST XTAベースのサカモトエンジニアリングオリジナルスペック車高調の国際サーキットでの確認と、このモビリティリゾートもてぎ ロードコースでの基準タイム出しです。タイヤは前回からの継続のADVAN A052(205/55R16)です。

またこのコースはブレーキに厳しいので、ブレーキオイルの確認も行います。(キャリパー、ローター純正)

オイルは、ペトロナスのTUTELA BRAKE FLUID EXTREME HT。こちらの結果としては3ヒート走行しましたが、エア抜きを行うこともなく十分な性能の発揮でした。

で、オリジナルの車高調については減衰力、車高もそのままでタイヤ空気圧調整のみの調整で走りました。(なるべくどこのコースでも大きな変更なしで走れるような仕様にしたいと考えています)

タイムとしては2分17秒125が当日のベスト。車速についてはバックストレートでスピードリミッターに当たりました。

フィーリングとしては良好。このまま市販化に向けてメーカーと正式に話をしようと思います!

※今後は、スポーツランドSUGO、筑波サーキットでの走行を予定しています

  • URLをコピーしました!

書いた人

サカモトエンジニアリングの代表です。
チューニングも走ることも好きで、週1はサーキットに行きたいw

最近はもっぱら86(ZN6の方)漬け。
GR86も買いましたが、そちらはしばらくおとなしい予定です。