スポーツランドSUGOでスーパーナウ号赤卍号FD3Sのテスト。無事にベスト更新してテスト完了!

エンジンや足回りのセットアップを行っているスーパーナウ赤卍号FD3S RX-7。テストの引き続きです。今回も前回同様、スポーツランドSUGOでのセッティングになります。

今回は:11月17日(水)ハウマッチ走。この車両のテストについては日光も合わせると3回目のテストです。(前回までのあらすじはこちら)

スポーツランドSUGOでの走行は年内ほぼラストチャンスといったところ。

ハウマッチ走は次回が週末開催ですが、混むでしょうし、その後は春まで適した枠がありません。それに週末は店舗来店のお客様も多いためできるだけ避けたいところです・・・

そんな背水の陣?なので、きっちり準備を整えるべく、今回は前日入りで向かいました。

前回のベストは何とかクリアが取れた1分33秒948なので、今回は問答無用で32秒台へ突入することが、最低条件になります。(この車両の持つベストは1分33秒2)

若干プレッシャーを感じながら、牛タン食べてwゆっくり明日に備えます(^^)/

で、テスト当日。

車両の方はまずタイヤは前回から引き続きのADVAN A052(中古)です。

あとブレーキパッドを変更しています。こちらは走行チェックを行いまして、既存のエンドレスへ戻しました。(この車両の持つレギュレーションの1つから、こちらで用意したパッド特性が合わないと判断)

そのほかには足回りやらECUの現車セットなどこまごま…
(割愛しますw)

そして相変わらず人気のハウマッチ走!平日なんですがすごい台数です。。。

今回も前回のハウマッチ走でのテスト同様、赤卍号のラップタイムではクリアラップを得るのはかなり困難なため、部分的(セクター別)に調整を行っていき、タラレバ合算で修正を繰り返します。(この時点で、とっくにベストとなる32秒台のタラレバタイムは出てるのですが、やっぱり数字として出さないとですよね・・・)

結果的には、丸一日いてクリアは「2周」しか取ることが出来なかった・・・w ここら辺のクリアラップの作り方はもう少し研究して、自分なりの考慮が今後課題かもしれません・・・

予備タイヤなんて持ってきてませんから、いざというときに備えて、とにかくタイヤを冷やしながらコンディションを常に整えての走行が続きます。

個人的にはタラレバというのは、揃える力量がなければ永遠にタラレバ。タイヤもずっとテストで使用してきて性能がピーク時よりも落ちてきている状況ですが、何とか揃えて数値化しないと帰れない感じw

そして、、、

最後の最後!ギリクリアラップが取れて、この赤卍号の持つベストタイムを更新しました。

タイムは1分32秒854です。

まぁ、結局のところ、さらにタラレバが出てしまいwww
あとコンマ3ほど現状でも詰められそうなので、「まだまだ」と言いたいところですが、セットアップとしては一区切り。完成とします。

現状のセットアップとしては、リアの車高(テンダー調整)を1ターン上げるか下げるかで、オーバー/アンダー傾向を変えられるレベルまでセットしました。アプローチで荷重を掛け続けてくか、リリースを早めるかも選択可です。

このような部分はセットを外していると、調整しても変化量が少ないです。でもおいしいところに到達すると、減衰1クリックでも車の動きは大きく変わるようになります。

まぁ、僕好みな本心としては、もっとセットアップのクオリティを上げるために、崩してほしいレギュレーションが存在します…w

今回、このスーパーナウ赤卍号には大きく2点、今さんこだわりのレギュレーションがあります。

この2点というのは、車両のセットに絶大に影響していると思っています。ブログでは詳細を割愛しますが、そのあたりを許容できるなら、いわゆる卍号:合法ストリート仕様としてのレベルはさらにワンランク上がるのでは?と思っています。

※そのレギュレーションにGTウイングやカナードなどの空力パーツは含みません。

…とはいえ、セットアップの方向性や乗り味、調整のしやすさなどをユーザーさんの要望や好みに合わせるのも仕事ですから、そういう私のワガママ仕様wはデモカーでやるべきですからね。

取り急ぎ、完成なんてないかもしれませんが、区切りとして卍号のテストはこれにて完了となりました。

主な仕様

  • スポーツランドSUGO:1分32秒854
  • ADVAN A052 255/40R17(USED)
  • ブースト0.95固定
  • E12 エナペタルダンパー
  • HAL 高反発
  • F ID65 7インチ 26K (減衰1)
  • R ID65 7インチ 26K+3Kテンダー (減衰1)

さてこの後は、各部のチェック&メンテナンス&セットダウンを行いまして、納車となります。今さんの性格を知った僕の愛のセットアップwを、ご堪能頂くのが楽しみですね!

書いた人

サカモトエンジニアリングの代表です。
チューニングも走ることも好きで週1はサーキットに行きたいw

最近はもっぱら86漬け。
2021年はそのデモカーを大幅に仕様変更を決意し没頭中…