FC3S RX-7の復活+αに向けたレストアや修復作業。LINKでフルコン化してエンジン始動

FC3S RX-7の作業です。これまでに出たこまごまとしたトラブルを解決していきまして、エンジン始動となりました。(前回までのあらすじはこちら)

といっても燃料タンクの状態や、長年放置されてしまった車両ですので、始動後もしばらくは気が抜けないといった状況です。

ま、想定通り…
出てくる細かいトラブルが多々ありましたが、今回ブログということで割愛しまーすw

その中で今回はECUをフルコン化(LINK)しました。

現時点ではラッピング後のチェック走行を進め、これからは車検&慣らし運転に向けて、各燃調や初期の機械的調整を念入りに行っていきます。


取り急ぎは車検が最優先になります。その後、慣らし運転に関しては仮納車かご相談。

あと、タイヤも1本バーストしてて・・・。とりあえず応急で当店の在庫を履かせてますが、また相談しますー(;^_^A

  • URLをコピーしました!

書いた人

サカモトエンジニアリングの代表です。
チューニングも走ることも好きで、週1はサーキットに行きたいw

最近はもっぱら86(ZN6の方)漬け。
GR86も買いましたが、そちらはしばらくおとなしい予定です。