BNR32 GT-RとBRZ(ZD8)にバケットシート&4点ベルトの取付け。BRZはブローすると話題の…

今回はサーキットでのスポーツ走行に向けたドライビングポジションの改善で、異なる車種2台(BNR32GT-RとBRZ ZD8)がご入庫です。

それぞれ別のオーナー様になりますが、2台共にシートと4点ベルトは同じパーツをご購入いただきまして取り付けていきます。またBRZ(ZD8)に関しては、エンジンに良くないとされる話題のアレの確認でオイルストレーナーの清掃も行っていきます。

まずはBNR32 GT-Rから。

選択いただいた商品は下記になります。

  • バケットシート
    TANIDA GTX100 FRP製
  • シートレール
    TANIDA VRZ
  • 4点ベルト
    SCHROTH Profi II J without FlexiBelt

GT-Rのオーナー様は初のバケットシートのため、実際に座っていただき、数回にわたりシートポジションの調整、ベルト長調整を行いまして完成です。

次にBRZ(ZD8)です。

こちらの車両にも同じく、上記3点のパーツを組付けていきます。

そしてその後は…

オイルストレーナーの確認、清掃のためオイルパンを取り外していきます。

ストレーナーの詰まり具合は、デモカーやBUNZOU号より全然きれいで優秀でした。
ちなみにデモカーは↓

でしたw

それでもカスは多少ありましたので、きれいに掃除しまして組付け、コーキングは一晩乾かしまして、デモカーと同じエンジンオイル(ペトロナス製)を入れまして、作業完了となりました。

さて、サーキット走行するための準備は整いましたので、ガンガン走っていただければと思います(^^)/
ご一緒できる走行日を楽しみにしています。ありがとうございました。

  • URLをコピーしました!

書いた人

サカモトエンジニアリングの代表です。
チューニングも走ることも好きで、週1はサーキットに行きたいw

最近はもっぱら86(ZN6の方)漬け。
GR86も買いましたが、そちらはしばらくおとなしい予定です。