デモカー86(ZN6の方)はアナルグ化一直線。令和ですけど軽いが正義w

デモカー86は右タイヤハウスのコーキング除去が終わりました。これでタイヤハウスは軽量化のための切り取りと溶接へ入れます。

切り取る前に当初から悩みはなんといってもフロントの軽量化。ターボ化しているっていうのもあって重たいんですよね…。ひたすら悩みながらですが、とりあえずEPS(電動パワステ)に手を取りました。

パワステは便利で快適。でも他の制御とも関連性があるんですよね・・・。そしてなにより手で持って感じるあきらかな重量感!w

デジタルかアナログか、令和か昭和か。

で、1日悩んだ結果、全分解&電動部を撤去しましたww

さらに削り作業を行います。なお、白いFD3Sのデモカーも重ステでしたが、今回も重ステになります。結句、軽いのが正義ですw

そしてコーキング剥がしは次の場所へ。今度は下回りに移行です。

  • URLをコピーしました!

書いた人

サカモトエンジニアリングの代表です。
チューニングも走ることも好きで、週1はサーキットに行きたいw

最近はもっぱら86(ZN6の方)漬け。
GR86も買いましたが、そちらはしばらくおとなしい予定です。