BNR32 スカイラインGT-Rの走行会準備で油脂類交換

今回はBNR32 スカイライン GT-Rの各種オイル交換のメンテナンスです。

まずこちらの車両は以前までエンジンオイルはHKSのプロシリーズを使用していましたが、今後のサーキット走行頻度増などを踏まえ、温度管理や油圧管理などでデモカーとなるべく条件を同じくするため、ペトロナス製へ変更しました。

ペトロナス エンジンオイル
PETRONAS SYNTIUM RACER 10W-60

こちらはデモカーのFD3S RX-7や、86(ZN6)過給機付きノーマルエンジンもこちらを使用しています。

今回はオイルフィルターも同時交換。こちらは HKS オイルフィルター TYPE7 です。

※交換後にこぼれたオイルはきれいに洗浄しています。

そしてデフオイル。このGT-RのリアデフにはカーボンLSDが装着済みで、装着からはまだそれほど使用していません。なのでなじんだ結果の真っ黒いオイルが出てくると思っていました。が、、、

G&Dの日光サーキット走行会:15分5本と、普段乗り得て抜いたデフオイル。全然きれいでした(;^_^A

今回も同じく、デフオイルはペトロナス製。
PETRONAS EXETREME GEAR FOR RACING 80w-140

粘度違いなどデモカーで試しますが、各種テスト後やサーキットトラブル後の分解検証で最終的に、ミッションもデフも材質に限らずデモカーの駆動系はすべてこのオイルを使用しています。

で、交換が完了しました。2週間後も走行会を控えているとのことで、楽しんできてください(^^)/

今回の交換時の距離数は「143127キロ」でした。ご依頼ありがとうございました!

書いた人

サカモトエンジニアリングの代表です。
チューニングも走ることも好きで週1はサーキットに行きたいw

最近はもっぱら86漬け。
2021年はそのデモカーを大幅に仕様変更を決意し没頭中…