オイルクーラー取り付け、エンジンOHが2機な年の瀬

早いもので2018年も終わろうとしていますね(^^;

今年もいろんなことがありましたが、お客様やメーカーさんなどの関係者の皆様には感謝感謝です。来年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

さて、そんな年の瀬の工場の作業はこんな状況です。

BRZにオイルクーラー取り付け

入荷待ちだったオイルクーラー、入りました!で、こちらのBRZに早速取り付けていきます(^^)/

86&BRZもサーキット走行となると、冷却面の強化でオイルクーラーは必需品となりつつありますしね。(ちなみにこちらのBRZはサーキット走行もそうですが、これから先、過給機チューンのアップデートも予定しているのでそれを見越した上の選択でもあります)

今回選択したオイルクーラーはHKS製のオイルクーラーキットのフェンダー置きタイプです。
選択しましたオイルクーラーキットのタイプがたまたま在庫がないということで、お客様の方にはお待ちいただきました( ̄▽ ̄;)

そしてこのHKSのオイルクーラーはフェンダー置きタイプの中でも2種類設定があり、今回BRZではアルミ製のエアガイドタイプを選びました。(お客様)

つい先日、デモカー86にも同様のアイテムを取り付けましたが、こちらはFRPエアガイドタイプ。

理由?FRPタイプの方が軽いかなと思ってw まぁ、好みで選んでよしな選択肢ですかね(^^)/

取り付け後にはエンジンオイル:HKS製プロシリーズ0w-40を注入しまして、オイル漏れ確認&チェック走行を行っていきます。

これで作業は完了となりまして、油温が安定することでサーキットも安心して連続周回できますね~!(^^)!ご依頼ありがとうございました!

エンジンオーバーホール&ファインチューンのFD3S RX-7

6型のFD3S RX-7のエンジンオーバーホールも折り返し地点。

エンジン単体完成からの、補機類の組み上げ&エンジン搭載まで完了しました(^^)/

今回補機類関係では、主要なエンジンハーネスやイグニッションコイル、プラグコードを新品に。そしてスロットルは一度全バラしまして清掃&潤滑を行いました。

次はいよいよエンジン始動・・・のまえに、冷却系強化&冷却ファン関係を一式新品交換を行います。こちらはVマウントになりますが、取り付けキットが入荷待ちです。始動はお預け(^^;

エンジン関係以外のところでは、エキゾーストがバージョンアップ!

RE雨宮製スポーツキャタライザーを取り付け&リアマフラーも同じくRE雨宮製でツインドルフィンテールマフラーになりました。

部品待ちもあって、もう少し作業に時間掛かりそうなので傷防止で保護材はそのままに( ̄▽ ̄;)

んー・・・完成は年越ししそうですね(^^;

S15シルビアのSRエンジンオーバーホール

極上なS15シルビアを作る!なご依頼は、進捗としてエンジン単体が完成しました。

エンジンの仕様としてはHKS製のメタルヘッドガスケットとカムシャフトをSS-CAMを組み込みました。そのほかのところは純正&NISMOパーツにて組み上げております(^^)/

次は補機類の組み付けやエンジン搭載と進み、冷却系の強化パーツ取付けとなります。が、こちらも入荷待ちのパーツがありますので、それらのタイミングを見ながら作業を進めていきます(^^;

年末年始休暇のお知らせ

サカモトエンジニアリングでは下記の期間を年末年始休暇とさせて頂きます。

2018年12月30日(日)~2019年01月07日(月)まで

通常業務は2019年01月08日(火)よりとなります。皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、宜しくお願い申しあげます。