FD3S RX-7の車検ラッシュ。エアポンプレス仕様の車検は・・・

今週は車検&車検整備なFD3S RX-7が大量です。現状で2.5台ほど?完了しましたが、順次作業等進めてまいりますのでよろしくお願いいたしますm(__)m

とりあえず・・・
なぜか直近がエアポンプレス仕様ばかりなので、それなりに気を使う状況が続いております( ̄▽ ̄;)

6型FD3S エアポンプレス仕様の車検&車検整備

まずは貴重な黄色のきれいな6型FD3Sです!車検が近づいてきたとの事で、今回新規でのご依頼を頂きました。(ありがとうございます)

ノーマル風でノーマルでない、「大人仕様」のこちらのFD3S RX-7はエアポンプレス仕様。エンジン制御はパワーFCにて行っております。

エアポンプレス仕様の高年式のFD3S RX-7の場合、排ガス検査もそれなりに厳しくなりますので、燃調をきちんと合わせてあげないと、車検はまず通りません。まずは新規入庫でもありますので、車検整備を含めて色々とチェックさせて頂きました。

すると現状の数値では排ガス検査に通らないことが明確という値。というか、エンジンの調子もイマイチ(後日オーバーホールの予定)ということも重なっているようです。とは言っても時期が迫っているので、車検通るように燃調を合わせこんでいきます。

・・・がっw

車載されていたパワーFC、ロックキーが掛かっていて通信できず(^^;

ということで、オーナー様にご了承いただき、潔くパワーFCを初期化&高年式の排ガス検査に合うように調整していきました。燃調がいじれる仕様であれば(特例を除くw)FD3S RX-7に関してはデータも豊富にあるので、だいたいどうにかできます( ̄▽ ̄)

燃調のほかには車検に準拠した基本的な整備と作業メニューをこなしまして、無事完了しました。こういうきれいで大人びたFD3S RX-7もいいですよね(^^)/

筑波分切りブーストアップFD3Sの車検&車検整備

続きまして、筑波サーキットでは分切りを果たしている激速なブーストアップFD3S RX-7!の車検を行いました。こちらもご新規でのご依頼となります。(ありがとうございます)

そしてこちらもエアポンプレス仕様&パワーFCによる制御という組み合わせ。ブーストアップもされているのでインジェクターも変更されています。

こちらはベース車両が4型なので【E-】排ガス規制前になります。前述の6型に比べると比較的楽に行くかな?と思いましたが・・・。

負荷スイッチの入りやすい設定やバッテリー電圧の変化、インジェクター変更による特性の合わせこみ、吸気温度が停車状態では70度付近と、いろんなネガティブな要因が重なり、手こずりました(^^;

この手の状況は行き過ぎるとアイドリング不良になりますし、対・排ガス検査用の小手先の合わせこみではどうにもなりません。なのでこのFD3S RX-7では空燃比計を取り付けまして、アイドリング部分を重点的に調整&補正をこなしました。

その後は一通りの車検整備を行い、無事に車検もクリアしております。


そして?次に?また?

エアポンプレスなFD3Sの車検準備です( ̄▽ ̄)

本日は時間切れにつき車検完了ならず・・・。こちらについては詳しくはまた後程m(__)m