隠れ在庫wのトヨタ MR-Sが売れて納車となりました

2019年11月19日

中古の販売車として載せようと準備していたトヨタのMR-S。ありがたいことに、載せる前に売れました(;^_^A

納車にあたってはオーナー様の要望をもとに気になる点の修理&交換、ストリートがメインということで一部ノーマルに戻しなどの作業を行いました。

具体的には・・・

まずバケットシートだったものをノーマルシートへ戻し。で、純正シートが赤なんですけど、MR-S専用シートカバーでブラックの大人な感じに(^^)/

次にクラッチを強化クラッチ(ATSカーボン)から、純正クラッチへ変更。

サスペンションでは車高調装着済み(SPIRITオーダーメイド製)だったのですが、これをレート含めサーキット寄りのハイレートでしたので、ローレートへ変更。

そして目につくところではワイパーアームとグリルカウルを新品に交換!ここが変わるだけで、大分車が引き締まりますね(;^_^A

そしてボディはしっかり磨きを入れて、コーティングを行いました。

最近では必需品というほどお問い合わせ多くなりました、ドライブレコーダーの取り付け。加えてETCもセットアップして取り付け。

ウインカーレンズをクリアータイプで、バルブも変更。

あとどうも、MR-Sの専用のフロントバンパーのエンブレムが気になるとのことで、、、

トヨタマークへ変更!もともとはワシ?トリ?っぽいエンブレムなんですよね。ちなみにこのトヨタのエンブレムは86(ZN6)のトランクエンブレムがぴったりでしたw

ホイールを純正からRAYS 57Transcendへ変更。

タイヤは純正サイズで、ADVAN FLEVAを導入です。

日々のメンテナンスでジャッキアップをする際、ジャッキポイントを守るスーパーナウエンジニアリング製のジャッキアップアダプターの導入もご依頼頂きました。

在庫時はサーキット寄りだったこのMR-S。全体的にソフトな仕上がりになりましたので、街乗りでもストレスなく快適なMR-Sになったと思います!そして最終仕上げで、四輪アライメント調整を行いまして、作業完成となりました。

納車時には奥様もご来店頂きまして、すごく気に入ってくれてたみたいで、旦那様(オーナー様)もホッとしてました(;^_^A

奥様も乗りたいらしく、オートマ限定からマニュアル免許取得するみたいですよw
ご購入ありがとうございました。