エンジンオーバーホールをしたS15シルビア、最終調整でパワーFCの現車セッティング

2019年08月08日

ほぼノーマルのSR20DETエンジンをオーバーホール&チューニングを施し、ブーストアップ仕様として仕立てたS15シルビア。(前回までのあらすじはこちら。

オーナー様は長期の海外出張明けということもあり、元エンジン時の愛車の感覚がなくなっているおっしゃっておりますがw

久しぶりに慣らしの旅で愛車を乗り回して頂き、オーバーホールを行ったエンジンとじっくり戯れて?頂きました。そして!

いよいよ最終調整で、コンピューターの現車セッティングで入庫となりました。

今回のオーバーホールの中では、エンジン本体以外でもアップデートを行っていまして、増量タイプのインジェクターやエアフロメーターの変更、ハイカム取り付け、APEX製パワーFCの導入などなど、定番のブーストアップメニューを一通り網羅しています。

でも、オーナー様の慣らし旅後のコメントは「まるでノーマルですね!w」というお褒めの言葉w

これは失礼な話でもなんでもなく、とても大切な・・・、というか有りがたい言葉なんです。シルビアのノーマルエンジンのようなフィーリングは、各種機関系やコンピューターのセットがきちんと機能していないと出せないフィーリングでして(^^;

ただそれはもちろんまだフルパワーの状態じゃないので、慣らしが終わったここから現車セッティングで詰めていきます。

早速、そのための準備で機材の取り付け。あとコンディションを整えるため、エンジンオイルとスパークプラグの交換。
さて、では早速セッティングを進めていきましょう。

今回の制御系ではECUをAPEX製のパワーFC、エアフロメーターをR35GT-R用を流用しています。機能面は特に異常もなく、坦々とセッティングは進んでいきまして、最大ブースト時も完了間近となりました。

タービンの仕様がGCG製のノーマル相当のタービンサイズを導入したので、絶対的最大パワーはないものの、どこからでも加速するフィーリングに仕上がっています。ストリート~ミニサーキットならストレスを感じない加速感です(^^)/

排気音も良い音出してますよ~w

引き取りまで少しお時間ありますので、チェック走行を踏まえながらコンピューターの詰め作業を行っていきます。納車をお楽しみに~(^^)/

最近の整備&車検関係の作業

  • 6型FD3S RX-7のエンジンオーバーホール、エンジン単体完成!

    2019年10月11日

    ロータリーエンジンのオーバーホール作業中のストリートメインの6型FD3S RX-7。 分解・計...記事の続きを読む

  • 6型FD3S RX-7のフルコン(LINK)セッティング。まるで純正+αの仕様で完成!

    2019年09月28日

    「快適装備が全部付いたストリートからサーキットまでをこなす仕様」の、LINKのフルコンセッティング中...記事の続きを読む

  • 大人仕様のS13シルビア。ADVAN A052の導入&アライメント、各種メンテ

    2019年09月26日

    見た目ノーマル風、でもこの渋さがわかる人にはモテモテなw S13 シルビアが各種作業&メンテナンスで...記事の続きを読む

  • 6型FD3S RX-7のエンジンオーバーホール!履歴不明は分解を入念に!

    2019年09月25日

    ストリートがメインという6型の綺麗なFD3S RX-7が入庫。ご依頼は搭載されているロータリーエンジ...記事の続きを読む