FD3S RX-7にHKS LAクラッチツインプレート取り付け&新品ミッション交換

2019年07月23日

ミッション交換のご依頼を頂きました、スーパーナウエンジニアリングのFD3S RX-7(通称:赤卍号)が入庫。早速作業を進めていきましょう。

そもそものミッション交換の経緯としては、来店当初から抜けの悪さ&入りの悪かったギアが1つだけ(4速)がありまして、そこから徐々に進行し?気が付くとサーキット走行ではほぼ全ギアが抜け&入りが悪くなり・・・。もうミッションは使い物にならないねとなりました。

ギアに関する進行状況については他の作業のまめに入庫していましたので、途中途中で症状は確認しておりました(^^;

で・・・ここからが本題。今回の一連の流れや状況を踏まえると、そもそもミッション本体だけの不良ではないかも?という状況でして、ミッション交換ついでに各部のチェック&必要に応じてリフレッシュをさせて頂きたくことをご提案させて頂きました。(じゃないと、交換したミッションをまた同じ流れで壊す可能性もありますからね・・・)

交換するミッションは何と新品です!オーナーの今様が大事に取っていたそうな。抜かりなくご用意しているあたり、RX-7乗りのカリスマとして流石でございます(;^_^A

で、まず今回の作業の中で大事な要素であるクラッチ。こちらはヘタりもありましたので潔く新品交換。

HKSのLAクラッチのツインプレートタイプをご選択となりました。最近導入ケースの多いこちらのクラッチは、発進時にアクセルを煽る必要がないほど、スムーズに繋がり、街乗りレベルでもとても扱いやすいクラッチです。

特にLAクラッチのツインプレートタイプは、「ツインプレートが初めて」という方でもビックリされるほど扱いやすく、つい先日納車となったJZA80スープラでも取り付けたところ、オーナー様にとってははじめてのツインプレートでしたが、違和感を抱くことなくスムーズに乗りこなしておられました。

あ、シングルプレートですがデモカー86(ZN6)でも通勤~サーキット走行でも使用してまして、今のところ全くトラブルや不満もありません(^^)/

今回このクラッチの交換にあたり、シリンダー系から、ホースと関連する部分はすべてリフレッシュ交換を行いまして、

現在では、おおよそ100キロ程納車前の初期慣らし&チェックを終えたところです。納車まで今しばらくお待ちを( ̄▽ ̄)

最近の整備&車検関係の作業

  • 6型FD3S RX-7のエンジンオーバーホール、エンジン単体完成!

    2019年10月11日

    ロータリーエンジンのオーバーホール作業中のストリートメインの6型FD3S RX-7。 分解・計...記事の続きを読む

  • 6型FD3S RX-7のフルコン(LINK)セッティング。まるで純正+αの仕様で完成!

    2019年09月28日

    「快適装備が全部付いたストリートからサーキットまでをこなす仕様」の、LINKのフルコンセッティング中...記事の続きを読む

  • 大人仕様のS13シルビア。ADVAN A052の導入&アライメント、各種メンテ

    2019年09月26日

    見た目ノーマル風、でもこの渋さがわかる人にはモテモテなw S13 シルビアが各種作業&メンテナンスで...記事の続きを読む

  • 6型FD3S RX-7のエンジンオーバーホール!履歴不明は分解を入念に!

    2019年09月25日

    ストリートがメインという6型の綺麗なFD3S RX-7が入庫。ご依頼は搭載されているロータリーエンジ...記事の続きを読む