エンジン不調でZ33が入庫。点火系のトラブル再び

2019年06月22日

エンジン調子が悪く、メーターのエンジンチェックランプ点灯がしたということで、Z33フェアレディZが入庫。

入庫後、早速車両の状態を見て行きますと、1気筒が仕事していないような?
吹けあがりの悪さやバラツキがあり、疑わしきはセンサー系か点火系のトラブルかなという症状でした。

で、結果的には点火コイルの不良が発覚。こちらの車両はずいぶん前にも同じ症状が出ていて、その際にはトラブルを起こした気筒の点火コイル&全気筒のスパークプラグを交換して対応&様子見としていましたが、今回再発。

こうなると、全気筒の点火コイルを変えないとモグラたたきが続きますね(^^;
それに各気筒の点火コイルをチェックすると、6個のうち今回不良の気筒以外の4個も、限界に来ている事は容易に想定されました。で、潔くイグニッションコイルを全交換。


一連の交換作業を終えまして、トラブルも解決!完調なエンジンフィーリングになりました(^^)
ご依頼ありがとうございました!