エンジンが突然かからなくなったFD3S RX-7がレッカー入庫。トラブルは予想外の・・・

2019年06月03日

静岡県の御殿場市まで順調に高速を巡行して、用足しを済ませ、帰路を気持ちよく走行されていたそうです。が・・・

あと一時間くらいで自宅に到着というところで、サービスエリアで休憩をはさみ、さぁ帰ろうというところで・・・。何とエンジンが始動せず。

ついさっきまで快調に動いていたのが急に、不動車に( ̄▽ ̄;)
とりあえずは走行中ではなく、サービスエリア内で起きたことが不幸中の幸いですね!

もともとこちらのFD3S RX-7は、「エンジン製作から足廻りに至るまで完調に」というご依頼で製作させて頂き、去年末に完成した車両です。ちなみにECUはフルコンのLINKで制御をしています。

エンジンのセッティングとしては、オーナー様がストリート志向ということもあり、色々なシチュエーションを想定して確認&調整しているので、FD3S RX-7でありがちな「プラグがかぶる」なんてこともそうないはずでした。

まずはオーナー様とTELで状況を確認するも、恐らくは燃料系か電気系の何らかにトラブルが起きたと想定されるため、レッカーにて運んで頂くこととなりました。

そして入庫後の車両チェックでは、燃料系が来ていないことが発覚。なぜ燃料が来ない?と点検を続けていくと・・・

このカプラーの不良で電気が遮断されていました・・・( ̄▽ ̄;)

さすがに完調にしたくとも、ここは・・・。想定外w
改めてFD3S RX-7は旧車の域に入っている車両なんだと再確認しました。

で、肝心な修理内容としては純正品への交換ではなく・・・、

ハーネス等の加工を行い、専用端子で接続を行う方法を取り、その後は問題なくエンジン始動となりました。念のため、燃料タンクの気密性のチェックも踏まえ、ガソリンを口いっぱいまで満タンにして、チェック走行を行いまして作業は完了となりました。

ご連絡いただいたときは「まさか、エンジンが?」ともよぎりますので、個人的にはとりあえず一安心です。想定外のトラブルでしたけど(^^;

そして入庫ついでにエンジンオイル交換のご依頼を頂きました。選択したオイルはHKS製のプロシリーズで10W-50を注入しています。半年前に納車させて頂いた車両ですが、エンジンルームもきれいに維持されており、オーナー様が大切にしてくださっているのが分かりますね(^^)/

今後こちらの車両は念のため、今回のトラブルに派生するトラブルが出ないかをしばらく様子見て頂き、異常なければ、ECUのリセッティングを行う予定です。

諸々、ありがとうございましたm(__)m

最近の整備&車検関係の作業

  • FD3S RX-7にフルコンLINKのセッティング!ツインリンクもてぎでテスト走行

    2019年08月24日

    フルコンLINKのプラグインタイプのECUが入荷するまで、弊社在庫のXTREMEで途中までセッティン...記事の続きを読む

  • FD3S RX-7でハンドル切ると異音。原因はパワーステアリングトラブル!

    2019年08月24日

    「ハンドル切るとエンジンルームから異音がする」とのことでFD3S RX-7が入庫。 この手の異...記事の続きを読む

  • FD3S RX-7のECU変更。パワーFCからLINKのフルコン化でよりパワフルに!

    2019年08月08日

    久しぶりに入庫?のBUNZOUさんのFD3S RX-7。今回はコンピューターの変更を行っていきます。...記事の続きを読む

  • エンジンオーバーホールをしたS15シルビア、最終調整でパワーFCの現車セッティング

    2019年08月08日

    ほぼノーマルのSR20DETエンジンをオーバーホール&チューニングを施し、ブーストアップ仕様...記事の続きを読む